シングルマザーが平屋を建てるメリット

シングルマザーが平屋を建てるメリット

未分類

    近年、子育てが落ち着いたシングルマザーが平屋を建てるという事例が多くあります。
    というのも、近隣の方からの目線や物音に関しても自由になりたい。という考えはご夫婦とお子様の世帯だけの悩みではなく、金銭的な面でも優遇などの多い時代のため、将来を考えてご検討される方は多くいらっしゃいます。

    平屋を建てるメリット

    1. バリアフリー: 平屋は1階建ての家であり、階段がないため、高齢の方や身体的に制限のある人々にとってアクセスが容易です。子供と共に快適に生活する上でも重要な要素です。
    2. 安全性: 平屋は通常、庭や室内の間に直接アクセスできるようになっています。これにより、子供が外に出たり、室内で遊んだりする際に、安全を確保しやすくなります。
    3. メンテナンスの容易さ: 平屋は2階建ての家よりもメンテナンスが容易です。屋根や外壁へのアクセスが簡単であり、修理や清掃が容易です。これは、シングルマザーが家の維持管理に時間とお金をかける必要がある場合に特に重要です。
    4. 省エネ効果: 平屋の家は一般的に2階建ての家よりも熱の移動が少ないため、暖房や冷房のコストが削減される可能性があります。これは、エネルギー費用の削減につながり、シングルマザーにとって財政的負担を軽減する助けとなります。
    5. 将来の適応性: 平屋は将来的な修正やアクセシビリティの改善に柔軟性があります。将来的に身体的な制限が生じた場合や、家族構成が変化した場合に、平屋は変更が容易であり、住環境の適応性が高いです。

    平屋を選択する理由

    平屋を選択する理由としては、
     ○幼児子育てが終わり、祖父が亡くなってしまい祖母と暮らしたい。
    これは、『子育て』『祖母を1人にしたくない』という理由のもと、同じ屋根の下で一緒に子育てをすることによって時間を共有し金銭的にも時間的にもお互いにメリットがある。という利点から平屋での同居を選択されることが多い理由の1つです。

    次に、
     ○収入面で自立したシングルマザーも近年は多くいらっしゃるため、子供との自由な暮らし、特に庭を使ったBBQなどを人目を気にせず楽しみたいという理由です。

    他にも多くの理由がありますが、ここで言えるのは夫婦世帯でもシングルマザー世帯でも、家づくりに関しての理由は『子育て』に共通することが多いということです。楽しいマイホーム生活に漠然とした憧れや理想をお持ちの方は、1人で悩まずに実際に家づくりに係る費用のことや住宅ローン、将来のことなど何でもお気軽にご相談ください。

    一覧へ戻る

    店舗別